会員ページ

Topの中の会員登録

お宿検索

カレンダーから探す

2017年10月
             
前月 今月 次月

条件から探す

▼チェックイン


▼チェックアウト


▼大人人数
▼子供人数
▼宿泊料金の目安範囲




会員登録

宿泊予約をご利用いただくには利用者登録が必要です。


会員ID
お好きな半角英数字
氏名
ふりがな
ふりがなは全角ひらがなで入力ください
性別 男性   女性
郵便番号 例:8100001 住所検索はこちらです。
住所 住所検索はこちらです。
電話番号 例:XXX-XXXX-XXXX
生年月日
メールアドレス
PC  携帯
確認メールアドレス
確認のためもう一度、コピーせず直接入力してください
パスワード お好きな半角英数字4文字以上8文字迄
確認パスワード 確認のためもう一度入力してください

古湯・熊の川温泉郷の宿泊予約システムご利用規約

古湯・熊の川温泉郷の宿泊予約システムご利用規約

本規約は、古湯・熊の川温泉郷及びNPO観光コアラ(以下「運営事務局」といいます)が運営する宿泊予約システムの利用者(以下「利用者」といいます)が利用に関して遵守すべき事項を定めたものです。利用者は、本規約を遵守するものとします。

第1条  予約システムについて
運営事務局が運営するインターネットを主体にした宿泊予約機能を予約システムと称します。

第2条  利用について
当サービス内で「予約」を行うには予め利用者登録が必要となります。利用者登録を行うことにより本規約に同意したものとみなします。なお、登録費用および年会費は無料です。

第3条  予約の受付と成立について
各施設への予約申し込みは、本予約システムの画面より必要事項を入力する方法で行います。施設による予約受付は、入力された予約情報が本予約システムのサーバを経由して施設に到達した時点で完了します。受け付けられた予約は本予約システムを経由し、施設または本予約システムの承認を持って予約成立とします。なお、施設利用に関する契約は施設が定める約款・契約に基づき成立します。成立した予約は本予約システムが提供する個人ページで確認可能です。

第4条  料金の支払いについて
施設への宿泊代金、飲食代金等の施設利用料は施設の指定する会計場所、方法にてお支払い下さい。お支払い時の行き違いを回避するためにも「予約確認メール」または「予約状況照会」画面のコピーを持参されることをお勧めします。

第5条  予約後のキャンセル・変更について
利用者は、施設との約定に基づき、日程、サービス内容、その他の予約の全部もしくは一部を解除、または予約内容の変更を求めることができます。
予約のキャンセル・変更は、原則として本予約システムの専用画面より行ってください。
予約のキャンセル・変更によるキャンセル料金などのお支払いは、当該施設の定める料金規定に従い、利用者と当該施設との間で行ってください。
予約申し込み後、キャンセルの連絡をせずに予約を実行されなかった場合も同様です。
なお、当日キャンセルは施設に直接連絡してください。キャンセル・変更の受付可能期間は施設ごとに異なります。

第6条  予約以降の連絡について
予約後の追加オーダーなど、施設と直接連絡を取りたい場合には、施設に直接ご連絡をお願いします。

第7条  禁止事項
利用者は、本サービスの利用に際して以下の行為を行ってはなりません。
○ 虚偽の利用者登録や予約申込み
○ 本規約等に違反する行為
○ 他の利用者その他の第三者に不快感を抱かせる行為
○ 本予約システムの承認した以外の方法で本予約システムを利用する行為
○ 本予約システムを利用することによって得られる情報を運営事務局及び施設の承諾なしに利用者の私的利用以外の目的で方法の如何を問わず第三者に提供する行為
○ その他法令に違反する、または違反するおそれのある行為

第8条  個人情報について
運営事務局は、利用者が本予約システムに開示した利用者の属性に関する情報および利用者の取引に関する履歴等の情報(以下「顧客情報」といいます。)を利用者の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。
但し、以下のような場合は、顧客情報を開示する場合があります。
○ 利用者が個人情報の開示に同意されている場合、この場合でも同意を得た範囲での開示とします
○ 法令に準じて開示を求められた場合
○ 本予約システムが利用動向等の調査、分析を行うために収集した個人を特定することのない継続的情報を開示する場合

第9条  サービスの変更・追加・停止・廃止
運営事務局は、サービス内容の変更や追加拡大、あるいは、システムの保守、点検等のため、又は、天災、通信回線の故障その他のやむを得ない事情により利用者に事前に通知・連絡することなく本予約システムのサービス内容を変更・追加・停止・廃止することができるものとします。また、それらサービス内容の変更・追加・停止・廃止には、予約の地域や施設の範囲、予約種類も対象となります。

第10条  利用者登録や利用履歴の抹消
利用者が、本予約システムの運営を阻害する行為や虚偽の利用者登録・予約申込み等を行うなどした場合、あるいは本予約システムの保守の都合などから、運営事務局は利用者に通知することなく利用者登録の抹消や利用者の利用履歴を抹消することができるものとします。
運営事務局はそれらの抹消によって発生する一切の損害について、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務はないものとします。

第11条  免責事項
1. 運営事務局は、本予約システムにおいて、第三者のサイトへのリンクをはったり、第三者が提供する広告宣伝資料、情報等を掲載したりすることがあります。
運営事務局は、本予約システムが自ら作成し提供する情報を除き、第三者のサイトの内容、第三者の宣伝広告する商品、サービス等の品質や履行、内容の真実性等、第三者が提供するすべての情報及び資料の内容について、いかなる保証も行いません。
2. 運営事務局は本予約システムへ施設から提供されるサービス等について何等保証いたしません。また、施設が提供する情報に関する正確性、完全性、有用性についても保証いたしません。
3. 運営事務局は、利用者に対し、本予約システムの利用により発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務はないものとします。
4.利用者が本予約システムの利用により他の利用者又は第三者に対して損害を与えた場合、利用者は、自己の責任と費用によって解決し、運営事務局に損害を与えることのないものとします。
5. 運営事務局が利用者の登録した情報を削除し、利用者資格を停止、除名し、宿泊予約システムの利用を停止、中止、中断等したことにつき、運営事務局は一切の損害賠償義務を負わないものとします。
6. 運営事務局は第9条の条項によるサービスの停止、店舗の参画終了等による情報の損失、遅延、誤送、または第三者による情報の改鼠や漏洩等により発生した損害について、いかなる責任も負いません。

第12条  利用規約の改定
運営事務局は、利用者に対する事前の通知をすることなく本規約を改定することがありますので、必ず本規約を毎回ご確認下さい。本規約改定後は、改定後の規約が適用されるものとします。
本規約の改定後、利用者が本予約システムを利用した場合には、改定後の本規約に同意したものとみなします。

附則
この規約は2008年7月31日から実施します。

古湯・熊の川温泉郷
NPO観光コアラ

各団体・組織の担当分担
◆古湯・熊の川温泉郷
運営・NPO観光コアラへ運営委託
◆特定非営利活動法人NPO観光コアラ
  組合向け啓発普及・宿泊者向けPR・観光振興
運営受託・(株)コアラへ運営委託
◆株式会社コアラ
システム開発・運営受託
同意しない


  • リンク
  • お問い合せ
  • サイトマップ